FC2ブログ
 1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告
2016.03.18 Fri

ize interview ②




http://ize.co.kr/articleView.html?no=2016031313337271262
元記事は こちらです。



"観客の歓声が与える震えを忘れることができない"




[ACE]活動前にMNET [4つのショー]に出演した時、一人でも上手にできるとのことを証明すると話した。 十分に証明したようか。




テミン:これは本当にとても主観的だったものだが、その“証明するから”という話は自信がたくさん不足して見たら自らにする言葉だった。 自らの確約のようなことというか。 欲のためなのか、今回のアルバムはそのまま惜しい。 熱心にしたが惜しい部分がないはずがない。



だが、舞台だけでなく舞台外でファンたちと疎通するのもたくさん自然になったのに。


テミン:シャイニーメンバーらとある時は五人なので一人一人の考えを伝達するには時間が不足。 話を上手にするメンバーがいるので私は言葉を慎む方なのに、ソロのような場合は私一人割った方々と共感して疎通しなければならない。 それで最大限率直にテミンの姿に近付くようだ。









音楽放送で1位をした時も度々観客席に行ったね。


テミン:私が感じたのがある。 パフォーマンスという件‘お見せするのが’合うことはところが、どうであれ音楽と歌詞、踊りの感性を人々に伝達することが歌手だと考える。 踊りをよく踊る人はあまりにも多いが、観客らとどれくらい疎通できるのかでアーティストか、平凡な歌手かが分かれると見る。 私は私が考えるミュージシャンの理想郷を目標にしてそこに神経を多く使った。 私が曲に没頭して観客やはりその感じを伝達されるようにしたかったよ。



KBS [ユ・ヒヨルのスケッチブック]のようにファンより一般観客がより多くの舞台でもそれがうまくいくか。


テミン:確かに一般観客方々は大声を出して熱狂して下さるというより落ち着いて見る。 そのような部分がちょっと大変だった。 (笑い)私がエネルギーを発散しただけフィードバックがあってこそさらに表現がうまくいくのに…. 本当にプロになるにはそうした方々の感情まで引き出すべきであるようだ。 相変らず宿題だ。









カムバックVアプリ放送では緊張しない方法を習ったといわなかったか。


テミン:どうしても今回のアルバムは最初よりは準備をたくさんすることができたから緊張が若干解けたのもある。 そして私の性格があまりにも内省的なので‘緊張しない方法を分かった’で一件多分自信を持ってするという言葉だったことだ。


自信はどのように得ることになったのか?



テミン:年次ということを無視することはできない。 性格が本来内省的なのにシャイニー活動とソロ活動が少しずつ少しずつ積もってそれなりの自信ができたようだ。 舞台でも何でも私一人するのでなくその時その時の状況、そして観客の反応が合わさるのだから。 TVN [SNLコリア]出演も以前同じだったらぶさいくなイメージになったり笑わせた記事が出ることに対して心配したはずなのに、今は寛容になったと言うべきか、安らかだった。 壊れる時は壊れて、ちょっと正直になる必要があるという気がしたよ。 イメージ管理よりは状況に迎える姿をお見せしたかった。




失敗に対する自責感もはやくはたいてしまうことになったか。


テミン:違う。 (笑い)これが問題だが…. 私が小心な性格なのが、失敗をしたり気に入らない部分があればそれを繰り返して考えて繰り返して言う。 このようなクセのために私自ら成長できたりもしたが、また他の点では大変だった場合も多かった。









それでもデビュー9年ぶりに私が作った舞台を掌握する気持ちということは特別なようだ。

テミン:事実私が見た時はまだ本当にたくさん不足する。 自らは惜しい部分が全部見えるが、割った方々でも周辺で舞台掌握力が良いという話を時々して下さったら。 本当に感謝する、良く見られたんだなあと思うが共感になりはしない。 それが大変だ。





見る立場(入場)では ‘あのように完成度高い舞台を作れば次には果して何をしようか?' たい知りたい事があるのに, むしろ本人はするのがもっとたくさん残ったという心だろう.



テミン: 音楽的な部分やパフォーマンス的な部分でそれぞれ最高の席に上がった人々がいないか. そんな人々と私を比べながら限りなく不足な部分を見る.









今回のアルバムに対しても‘前回より私のスタイルがもう少し捕えられた’程度の意味だけ置くのか。


テミン:事実私が目標にしたことがもう一つある。 どこにも行って話したことが一度もないが一ケ所…. 今の歌謡市場ではどうしても聞きやすい音楽にさらに焦点が合わされているようだ。 それが悪いということは絶対ないが、今回のソロ活動を契機にパフォーマンス中心の見ることができる音楽、一緒にソロ パーフォーマーに対する関心をもう少し水上に引き上げて伝えたい




今日不足するという言葉を本当にたくさんしたが(笑い)ひょっとして自らほめてあげたい点はないか。


テミン:本当に個人的な考えなのに、あ、私の口でこのように話してもかまわないか? (笑い)周辺の方が私に人を引き込む何かがあるようだとおっしゃったよ。 とても良いスタッフ方々が多いが、私の場合にはあえてたくさん取りまとめて差し上げたり何を買って差し上げることよりは1人1人に心より感謝した心を持っている。 それをたくさん感じて下さるのでさらに厚くなることができることで。









ファンたちも似た感じを受けていないだろうか。


テミン:ファンの方々にも感謝なのが、本当に私の多くを好きでいてくださる。いつも熱心に応援してくださり、その方たちのエネルギーを私はたくさん受ける。音楽番組の舞台に立つ時もそう、特にドームコンサートときのファンの方々の歓声が大きすぎて、体に感じられるほどであった​​。その震えを忘れることができない。



そのような観客席を舞台で眺めるときどうなのか。

テミン:観客席が見える時…. その味にする。 (笑い)

最後の最後にこの表現^^;
原文は 「태민: 관객석이 보일 때…. 그 맛에 한다. (웃음)」です。











※自動翻訳機の為、不思議な表現が有りますがご了承ください💦

いつもクリックありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 芸能ブログ SHINeeへ


※画像・リンク先 お借りしています。












スポンサーサイト
Category: テミン Comments (4)

この記事へのコメント:

ゆんゆんさん、こんばんは~~♪

とうとう、グッバイ週になってしまいました…

その前に投下されたIZEの破壊力満点の画像たち…
記事の訳、ありがとうございました♡
思いがけず深い話が聞けて、興味深かったです。

テミン自身とSMさんの力を結集して作り上げた
これ以上ない程のクオリティーの高いアルバムだと思っていたのですが、
テミンの自己評価は、惜しい、残念…なのですね~。
現状に満足することなく、もっと上を上をと求め続けているのですね~。
そんな覚悟を持って、真摯な態度で頑張るテミンだからこそ、スタッフさんに可愛がられているんだろうなぁ~。
スタッフさんと温かい関係でいられることは、素敵なことですよね。

Drip Dropは、歌うことを度外視した振り付けだったとか(*_*)
スケッチブックはちょっと大変だったと思ったらしいとか(笑)
そして、ゆんゆんさんの仰っていた
音楽市場の現状に対する歯がゆさ…
テミン自身も冷静に捉えているんですね。
その上で、流されたりせずに自分のスタイルを打ち出していこうとする…
ほんとにカッコいい(。´Д⊂)

“いつかは初めから最後まで一人で舞台をしてみたい”
テミンなら出来ますよね~~
見届けたいです!
あと、最後の…. その味にする。 (笑い)
のくだり、頭が固くてピンときません。
解説プリーズです…

それから、今日のミュベンの催眠…
言葉になりません…
ほぼ音源通りの生歌。
いつの間にこんなに上手くなったの…?
優しい声、息づかい、気持ちを込めて歌う姿
すべてが愛しくて、泣きすぎて鼻が詰まりました(笑)
またまた重くてスミマセン💦
ACEに収録されそびれたという催眠。
日の目を見ることが出来て良かった~。
ホントにいい曲!!
ミュベン得意のグルグルアングルで
かわいい後頭部も隅々まで見れましたww

あと二回のグッバイステージ
大切に心に刻みたいと思います。
ひなこさん おはようございます(*^^*)

とうとうグッバイ週になってしまいましたね。
毎回思いますが
本当にこのグッバイは寂しくて嫌ですね💦
次のカムバに向けてと思えば
寂しく無いのかも知れませんが(^_^;)

izeのサジンを見て、ぽぉ〜♡となったのですが
interviewも付いていたので何気にちょっとだけ・・と思って読み始めたら、すごく深くて。
これは全部読まなくちゃ!と翻訳機にかけましたが
最後の部分。一番知りたい事なのに
わからなくてとても歯がゆいです(>_<)
ハングルが出来ない事が悔やまれます。
お役に立てずにすみません💦

ミューバンのくるくるアングル
私も大好きです(^-^)
可愛い後頭部を何枚もキャプりました(笑)
また次にでも載せますね←

そしてあの歌唱力。
グッバイステージでは無くて
もっと早めに歌っていたら良かったのにな・・
と思うぐらいでした。
本当に心に響くステージでしたね。
前にも話したと思いますが
安定感が増した歌声と
力強いまま伸ばせるようになった声量。
あの雰囲気を出せる年齢になってきた事もあって
とても引き込まれました。

interviewでは、これまでの反省点や
これからの課題などがたくさんでしたけど
今回のソロ活動の集大成としてテミンくん自身が
今の自分にもっと自信を持って欲しいなぁと
思いました。(もちろん持っていると思いますが^^;)

今日は久しぶりにDDですね。
キレッキレのステージが楽しみです(^-^)
あと2回。心にたくさん刻みましょうね〜!

ペンとして原文を自分なりに訳さなければならないのですがなかなか時間的に難しく大変助かりました。より深く知る事ができ有り難かったです。その味にするは、テミンが見る観客から感じるエネルギー?を味わう(全身で受ける)って私なりに解釈しました😅
yuleeさん こんばんは(*^^*)

読み応えたっぷりのインタビューでしたよね。
かなりの長文だったので時間がある時でないと
挑戦しにくいかと思いますが
それでも自力で読めると言うのは
本当にすごいですね(^-^)
私はまだまだ翻訳機が手放せません💦

最後の意味ですが、なるほど!
それだとしっくり来ますね。
すごくすっきりしました(笑)
ありがとうございます(^-^)

この記事へコメントする:


    

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。